Blog&column
ブログ・コラム

未経験でも警備員の仕事が務まる理由とは?

query_builder 2022/11/08
コラム
26
警備員を募集する求人の中には、「未経験者歓迎」と書かれているものがよくあります。
未経験でも警備員の仕事が務まるのは、どういう理由からなのでしょうか。
今回は、未経験で警備員の仕事が務まる理由を解説いたします。

未経験で警備員の仕事が務まる理由
■研修を受けられる
未経験の方をスタッフとして採用している会社では、警備員に求められるスキルを身につけるための研修を行っています。
就労の時点で研修を受け、スキルを身につけてから現場に配属する仕組みです。
現場ではベテランの警備員と二人一組になり、指導を受けながら仕事を覚えていくケースも少なくありません。

■法的な研修制度の充実
先に、「会社で研修が受けられることから、未経験でも警備員の仕事に就ける」とご紹介しました。
実は、この研修は法律で義務付けられています。
警備の仕事は、社会的責任が非常に重いからです。
そのため法定研修を定め、最低30時間以上の受講が必須となっています。

30時間の内訳は基本教育が15時間以上、業務別教育が15時間以上です。
この30時間の法定研修に加え、8時間の実地研修も必要です。
研修は警備会社のほか、専門の研修センターなどでも行われています。
このように法律で研修が義務付けられていることが、未経験者でも警備の仕事に従事できる大きな理由です。

▼応募する際は事前に確認を
法律で研修の実施が義務付けられている警備の仕事ですが、中には十分な研修を行っていない場合もあります。
したがって求人に応募する際は、研修制度の内容に注意を払うことが重要です。
研修の間の賃金の支払いについても、確認しておくといいですね。

▼まとめ
未経験でも警備員の仕事が務まる一番の理由は、研修制度が充実しているからです。
ただし、会社によって研修制度の内容には差がありますので、求人に応募する際は事前の確認が欠かせません。
弊社は諫早市エリアを中心に、さまざまな警備の仕事を行っております。
しっかりと研修を実施し、現場でのマンツーマン指導も行っておりますので、安心してご応募ください。

NEW

  • 今日も夏日です。

    query_builder 2022/07/12
  • 仕事の覚え方を解説

    query_builder 2023/01/15
  • 仕事のモチベーションを上げるには?

    query_builder 2023/01/01
  • 仕事のストレス解消の方法は?

    query_builder 2022/12/22
  • 警備の仕事でスキルアップするには?

    query_builder 2022/12/15

CATEGORY

ARCHIVE